RSS | ATOM | SEARCH
ワイン紹介その1 〜ル・タン・デ・ジタン〜
街にワインバーや立ち飲みワインビストロが増えてきましたが、当店のお客様でもワインを頼まれる方が多くなりました。原宿店の頃とは違うなぁ〜と感じる部分のひとつでもあります。


渋谷店でもオープン時には赤・白1銘柄ずつだったボトルワインも3銘柄ずつになり、とうとう赤6銘柄、白3銘柄に増えました。


もちろんオーガニックカフェとしての拘(こだわ)りとして、オーガニック農法・ビオロジック農法・ビオディナミ農法で栽培された葡萄から作られたワインのみを厳選して選んでいます。


ワインはほとんど飲まず、正真正銘のビール党だった店長が、すこしずつ勉強しながら選んだオーガニックのワインをご紹介させていただきます。



ル・タン・デ・ジタン
~Le Temps des Gitans/Domaine Mas de Janiny~

エチケットに描かれているジュリアン兄弟が丹念に作った、穏やかな酸味と、ビオならではの飲み口のスムースさ、余韻の長さを感じさせるワイン。コミカルなエチケットだが実力も十分、08年に行われた第22回ヴァレ・ド・レローコンクールで金賞を受賞!
■カリニャン100%


こちらのワインについてはブログで何度か紹介させてもらいました。
http://blog.yaffa.jp/?eid=986732
http://blog.yaffa.jp/?eid=1026793 


ワインの知識なんて何も無かった頃に試飲会で飲ませていただいて、

「コレおいしぃ〜!」

と思えたワインなんです。それまでは赤ワインといえば渋い・酸っぱいというイメージを持っていました・・・。そんな固定概念を打ち砕いてくれたワインです。皆様にもぜひ味わっていただきたいです!!!




ワインは葡萄から作られるお酒です。
一般には収穫した葡萄を水で洗わずにそのまま使います。だからこそ残留農薬の心配のない、安心できる無農薬栽培された葡萄を使った自然なワインを選びたいものです。
author:yaffaoc, category:ビオワイン, 11:33
comments(0), -, pookmark
Comment