RSS | ATOM | SEARCH
今年もヌーボーの季節がやってきました♪

今年も残り1ヶ月ちょっととなりました。

本日は11月の第3木曜日と言うことで全世界中で

ボジョレー・ヌーボーの解禁日です。


今年はYAFFA ORGANIC CAFEでは

フィリップ・パカレのボジョレー・ヌーボー

「Beaujolais vin de Primeur」

をご用意してます。
 

今年はヌーボーの産地であるボジョレーがあるブルゴーニュ地方を

大変厳しい気象環境が襲いました。


2月…大寒波

4月…寒波

6月…雹害

7月…日照量不足


ぶどう栽培にとって数々の苦難が降りかかってきました。

葡萄の収穫量が昨年に比べ半減した葡萄農家もいるほど…。

苦難の一年でした。



8月に入ると猛暑で陽光が戻ってきて、葡萄も一気に成熟度を上げました。

そして、数々の受難で葡萄の一房あたりの粒数が減ったことで

一粒一粒は凝縮感のある葡萄へと成長しました。



収量は少ないが凝縮感のある葡萄



酸化防止剤や、培養酵母を使わない自然派ワインの作り手にとっては

厳しい選果を行うことが絶対条件となりました。

傷んだ葡萄果を使ってしまうと、そこから腐敗が進んでしまい、

醸造しているワインすべてが駄目になってしまいます。

そこで葡萄の収穫時に健康な葡萄のみを選んで収穫。

そしてすぐに発酵段階に持って行きます。



そんな数々の醸造家たちの努力の結晶である、

ボジョレー・ヌーボーを楽しんでください。



昨年までのように「○○年に一度の出来」なんて事はいえませんが、

数々の受難をこなしてきた醸造家が今年のベストのワインを醸造した。

そう思って「2012」のブルゴーニュ・ボジョレーを味わってください!
author:yaffaoc, category:ビオワイン, 18:21
comments(0), -, pookmark
Comment